アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
「出島のおきな」 のブログ
ブログ紹介
Author : 出島の翁
モットー: 今日も出掛けるぞ! 考えてみるぞ!

年令 : 1940年生まれ
住居 : 長崎市在住  

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
最近の「若大将」(81才)
最近の「若大将」(81才) 12/10のTV「鶴瓶の家族に乾杯」のゲストに 若大将加山雄三(81才)が出演された。 さすが年の功で訪問先家族とのやり取りも軽快だった。  ところで 今年4/3に愛艇「光進丸」を焼失されたので その後 気持ちの「立ち直り」状況でも 聞けるのではないかと期待していた。 彼の究極の夢「世界・7大洋走破」への挑戦は どうなっているのかを知りたかったからである。  写真は 今年4月時点の若大将 と在りし日の「光進丸」  老人の衰えを全く感じさせない容姿! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/12 15:20
 長崎らしい風情 (出島方面)
 長崎らしい風情 (出島方面)  久し振りに「水辺の森公園」と「オランダ通り」界隈を散策しながら気付いたのだが・・・近代化された街並みと引き換えに 海岸線からの「長崎らしい風情」を無くしてしまったような気がしてならなかった。  8階建ての「みなとメディカルセンター」(旧市民病院) や10階建ての「マンション群」の完成に伴って 「活水大学の校舎」が海から殆ど見えなくなってしまった。 「活水女子短大」時代の存在感が かっては長崎の「美観の一つ」だった。  これが 「スクラップ&ビルド」の街づくりなんだろうかと痛感した。 そもそも... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/06 17:13
松が枝に大型客船入港
松が枝に大型客船入港  11月29日 07:30から「客船の入港」をヨットからの見学を試みた。  早朝だった所為か? 船客は殆どデッキに出ていなかった。 公園には早朝トレニングらしき人達が20人くらい居た。 観光バスだけは駐車場にどんどん到着していた。 これが客船入港年間300隻時代の落ち着いた(慣れた)港の光景みたいだった。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/30 06:35
懐かしい友人が来崎
懐かしい友人が来崎  4年間 「九州主要ルート」のクルージングに 6回(各10日間程度)も参加してくれた友人が 略10年ぶりに関東から来崎してくれたので ヨットを「出島ヨットハーバー」に回して 夜の歓迎会を実施した。   「出島YH」に対する彼の評価は 「気軽なアクセス」を絶賛していた。 繁華街の「ホテル」から「出島」まで散歩しながら来たと。  彼は 神奈川県「油壷」のマリーナーまで「浦和」から通っているので・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/11/22 23:23
九州方言だった「バンコ」
 「昼間の雲」をヨットから 延々とじっくり眺めたのだが・・・「夜空の星」は 家の前に「バンコ」でも出して 夜空を眺められたら 「夏の風情」そのものだろう! (エアコンが無かった頃はそうしていた)    さて 後期高齢者になってしまった親戚の集まりで 「バンコ」を使っていた頃の回顧談を始めたら・・・「バンコ」は 元々長崎や平戸から入ってきた「ポルトガル語」(banbco=長椅子)で 九州でしか使われていない方言だったらしい。 標準語は 「縁台」だが 畳一枚くらいの実物は 最早どこにも残っていない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/12 21:48
「児捨て川」 in 宮城県
 マイブログに宮城県の読者からコメントを頂きましたが 彼の地にも「人減らし」の言い伝え「児捨て川」(こすてがわ)があるそうです。 その川に掛かった橋の一つに「児捨て橋」があったが 市民の要望で最近「白鳥橋」に名前が変更された由。 しかも 宮城で有名な「こけし」も そもそもの発祥が「児消し」にあったのかも知れないと伝えられたので・・・地図を引っ張り出して調べてみた。 橋の写真が使えないので 「こけし」 と 「児捨て橋」とで検索してみて下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/07 21:24
2方向から撮った写真!
2方向から撮った写真!  元池島炭鉱位までの距離を「日帰り帆走」するようになってから まだ数か月だけど・・・別の楽しみ方(見方)にも気付きました! 次の写真をご覧下さい。 (1)崖の上から覗き見た写真  (2)洋上から崖の辺りを眺めた写真  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/04 19:42
道の駅「夕陽が丘そとめ」
道の駅「夕陽が丘そとめ」  日没時に「海の眺め」を堪能できる場所として 長崎地方の人ならば一度はここに立ち寄られたのでは無かろうか? 夕暮れ前に到着したら 徒歩で行ける距離に「遠藤周作文学館」があるので館内を見学もできる。 何度も立ち寄っていた所だが・・・実は この辺りの「海上」から 時々仰ぎ見ていたので 今回はそこの「陸側」から「海側」を見た様子をアップしてみた。 この種の見方(編集)も有りかも?  写真はHPから借用させて貰った  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/31 11:04
庭の冬支度
庭の冬支度  急に肌寒くなってきた。 「柿の木」も今年は「なり年」だったのに 大きくなってから落下つづき。(異常気象の所為か?) 枝に残った柿を未練がましく収穫しての・・・「冬支度」だった。。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/27 16:15
「原爆投下中心地」の標柱
「原爆投下中心地」の標柱  民族資料館での「錦絵」展覧会にゆく為に 「原爆投下記念公園」を横切った。 外国人見学者に交じって「原爆投下中心地」を久し振りに見学したら・・・記憶とはどことなく違っていたようだった。 「原爆爆発の上空」を示す目印だった筈なのに 「原爆死没者奉安」という物々しく立派な石箱が前面に設置されていた。 この石箱に手を合わせている日本人女性が居た。 この場所が「祈りの場所」に変わっている感じだったので その「移り変わり」を 記録から確かめてみた。 記録の要点は後述(4)項参照 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/23 17:00
「熟年ヨットマン」への道
「熟年ヨットマン」への道  「車の免許」は 取得したらすぐ乗れるというのが常識みたい。 モーターボートもどうやら同じ感覚かも? ところが ヨットは多少「基本的な訓練」が必要だろうと思っていたけど 近くに係留中の「2艇」のオーナーは、仕事を辞めるのを契機に「小型船舶の免許」を取得して・・・すぐに「ヨット」に乗り始められたらしい。(数年前から乗艇中) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/18 21:46
高い石垣の草取り
高い石垣の草取り  裏の高い石垣(高さ:4m)の「草取り」が気に掛かっていたが 猛暑もあって延び延びになっていた。 今度は急に寒くなったり気紛れなこの頃。 「くんち」も済んだことだし・・・やっと草取りに取り掛かった。 下から2mまでは手が届くので最初に取り掛かった。 見た目にも「その上2m」を放置できなくて とうとう全部やってしまった! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/14 22:14
おくんち奉納「コッコデショ」
おくんち奉納「コッコデショ」  樺島町から7年振りに「コッコデショ」が奉納されるというので 朝からTVで観ていた。 前回は「紋付き袴」の恰好はしていたが、世話人の列には着座できなかった「後輩」を思い出したので 探してみたら・・・今年は「末席ながら着座」させて貰っていた。(高齢者になったから資格ありだったのかな?) 「くんちの心意気」が小さい時から身に沁みている「じげもん」を羨ましく感じるひと時だった。 写真はHPから借用した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/11 16:53
「タイトル」を変更しました!
 これまで 丁度5年間書き続けてきたブログのタイトルを 「出島ばさるく」⇒ 「出島のおきな」に変更しました。  「タイトルの変更」だけですから これからもどうぞよろしくお願いします。 アドレスは変更ありません。  https://34465061.at.webry.info/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/07 22:31
花形だった「電話交換手」
花形だった「電話交換手」  NHKの朝ドラで 主人公が昔の「電話交換手」を演じていたので・・・ドラマを懐かしく見入っていた。 昔の電話交換手は「女性花形の職業」だった。 自分の町の郵便局は「家族ぐるみ」で経営されて、父親が局長 「交換手」さんはそこの娘さんだった。 好奇心旺盛な小学生の頃(昭和24年頃)にクラス毎に見学した時の記憶である。 「交換手さん」は ひとまわり位年上だったろうから まだ90才位かも? 当時の記録写真は一枚も持ち合わせないので インターネットからイメージ写真を借用した。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/05 12:04
使っていない「メールアドレス」
使っていない「メールアドレス」  「皆さんのパソコン」の中にも 使っていない「登録済みアドレス」が有りませんか?  私の場合・・・何の為に登録したのか? 思い出せ無いアドレスに今頃気付いた。 日頃使っていないと 「ソフト自体が進化」するので 使えなくなってしまう。 今日は使わないまま放置されていた「グーグルメール」を 活用してみようかと発奮してみたら・・・これが又大変だった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/02 19:57
海から眺めた「長崎港内」
海から眺めた「長崎港内」  久し振りの友人と再会したので 海から眺める「長崎港内」を案内した。(陸からの情報で ある程度は知っていただろうけど・・・。) 女神大橋(平成17年開通)の下を潜り抜けて 目にした「中小造船所群」は様変わりしていた。 「水辺の森公園」周辺を洋上から眺めるのは 初めてだったのかも? 港内遊覧船か 軍艦島見学船にでも乗れば 「誰でも眺められる光景」だから 皆さんもどうぞ! (撮影当日が曇天の為 写真映りがイマイチだった) 写真を拡大するには 画面をクリックして下さい。   ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/09/25 09:24
長崎学の研修旅行
長崎学の研修旅行  今回の研修旅行では 「台風21号」上陸の直前に大阪伊丹空港を離れたのが何よりの幸運だった。 台風が一日早かったら・・・旅程は大混乱した筈! (関空では今も閉鎖中。)   研修先は次のとおりだった。 (1)一日目に織田信長の「安土城跡」と「安土セミナリオ跡」を見学 (2)二日目は金沢教会でのミサに参列後 同教会が設置した「浦上キリシタン殉教者の碑」を見学。 「兼六園」も見学。 (3)三日目は「彦根城」を見学して帰途。 今回のレポートは金沢での「浦上四番崩れ」に絞ってみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/07 11:30
長崎学での「クラスメート」
長崎学での「クラスメート」  純心大学主催の生涯学習「長崎学」も 今年の講座は7/Mに終了していたが 「オプションの研修旅行」が 明日から3日間予定されている。(全受講者の約1/3が参加) 金沢藩お預けの「浦上4番崩れ」の苦難の旅先を研修予定。 研修内容は 後日詳報の予定だが・・・先ずは 長崎学での「クラスメート」との奇遇について書き記してみたい。 (生涯学習でも「クラスメート」だと呼べるのかどうか?)  彼と私の「奇遇」とは たまたま「アポロ11号」の月面着陸のTV報道を 同じ船の内で見ていたという「記憶」を共有していた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/31 10:21
「職人気質」と「商売気」
「職人気質」と「商売気」  近くのスーパーで 島原の鍛冶屋さんが 「包丁」や「草刈り鎌」 「庭仕事の道具」等を売りに来ている。 「草刈り鎌」の歯面がノコ状になっているのが珍しかったので 1本買ってみた。  生垣の細い枝くらいならバリバリ切れるし 草刈りにも抜群なしろものだった!  写真(1) 標準「草刈り鎌」 (柄の部分が短かったので 長いものがもう一本欲しくなった次第。)  写真(2)出店の様子 (毎月20〜30日だけ出店しているらしい) 写真(3)裏側石垣の雑草 (脚立無しで 自力で草刈りがしたいのだが。)  写... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/26 23:43

続きを見る

トップへ

月別リンク

「出島のおきな」 のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる